サイトマップ

印刷

オンライン質問と回答

 オンライン質問と回答
東京都立東久留米総合高校(全日制)についての質問を受け付けています。
・主に令和5年4月に高校に入学する方からのご質問を想定していますが、その他の方々からのご質問も受け付けます。
・いただいたご質問については整理したうえで全体に対する回答としてお知らせいたします。
・質問者への個別のお返事はいたしません。
・回答には時間を要することもあります。
・回答内容は回答日時点のもので、将来の状況を保証するものではありません。

このページの下部で昨年度の質問と回答へのリンクを提供しています。
 

質問の受付

以下のリンクのクリックまたはコードの読み取りで質問の受付フォームに進みます。

[質問の入力フォーム]
 


質問と回答

[2022/09/14]
Q1. 選択科目について。韓国語の履修に興味を持っています。受講者の最低人数など、開講の条件はあるのでしょうか。最低人数に満たない場合は、その学期は講座が開講されないこともあるのでしょうか。

A1. 受講者の最低人数は原則10名です。最低人数に満たない場合は、講座が開講されないこともあります。また、希望者が受入最大人数を越えた場合は、受講できない場合があります。
韓国語会話は2年次・3年次共修科目なので、2年次に履修できなかった場合は3年次に履修の機会があります。逆に2年次に履修した場合、3年次に履修することはできません。


Q2. 高校入学後、Macintosh を授業で使用したいのですが、windowsの使用が基本なのでしょうか?

A2. 原則、授業で使用する端末は入学時に全員同じものを購入していただきたいと思っております。自分の端末を持ち込んで使用したいという場合、学校指定端末のOSと異なるOSを使用すると操作方法等案内できない場合があるのでご注意ください。
自分の端末を本校の授業に対応できるよう設定するには手間や費用がかかり得ること、学校指定端末にはメーカーサポートや補償があること、補助金により最大3万円で購入できること(令和4年度実績:令和5年度は未定)を踏まえると、学校指定端末を購入することをお勧めします。
なお、自分の端末を持ち込む場合、サポート期限が有効であるOSを最新状態にアップデートしてください。


Q3. 外国子の入学条件を知りたいです。

A3. 東京都HPに掲載されております「令和5年度東京都立高等学校に入学を希望する皆さんへ(日本語版)」の「15 都立高等学校の入試についてQ&A Q18」をご参照ください。
https://www.kyoiku.metro.tokyo.lg.jp/admission/high_school/exam/pamphlet2023_japanese.html


 

過年度の質問と回答

〒203-0052 東京都東久留米市幸町5丁目8番46号
電話 : 042-471-2510 ファクシミリ : 042-475-8400
アクセス